2017/05/21 今永昇太、甘い高めストレート3者連続二塁打浴びる。チームは巨人田口に完封負け 巨 4 - 0 De

今永昇太、叩かれた高めのストレート
三者連続三振も三者連続二塁打を浴びるなど脆さを露呈
打線も巨人田口の制球力にタジタジ・・・


20170521.jpg


選手採点(投手)

今永昇太 4 「6回4失点。3回の死球から長打で失点、4回には3連続の二塁打を含んだ失点。直球の制球が高く打ち込まれた」

藤岡好明 5 「1回無失点、被安打1与四球1.今季初マウンド」

加賀繁 6 「1回無失点、良い当たりもされたが三者凡退に」

田中健二朗 6 「1回無失点。良い時の田中らしい直球がビシッと決まった」

選手採点(野手)

桑原将志 2 「4打数無安打、初球から打ちにいく積極性は出ていたが。守備では今永1失点目のセンターオーバーのフライは捕れたか捕れなかったは風もあり判断が難しい」

石川雄洋 6 「4打数2安打、2本の内野安打で終盤に意地を見せる」

梶谷隆幸 3 「4打数1安打、いい当たりもあったのだが併殺打はタフ」

ロペス 4 「4打数1安打、9回に一本」

宮﨑敏郎 3 「4打数1安打、梶谷同様に併殺打で流れ変えられず」

戸柱恭孝 2 「3打数無安打、特に目立つこともなく」

松本啓二朗 2 「今季初スタメン、積極的に振ってはいったが3打数無安打」

倉本寿彦 4 「3打数1安打はピッチャー強襲で先頭として出塁も」

嶺井博希 3 「代打空振り三振」


スポンサーリンク


DeNA今永と巨人田口、勝敗を分けた制球力

序盤の今永は、田口を上回る直球で巨人を押し込んだ

しかし、3回に第一の落とし穴

二死から長野にデッドボールを与え

巧打が魅力の立岡にセンターオーバーの三塁打という長打を喰らう

巨人ベンチのランエンドヒットを決まった形で

立岡のスイングも強烈だったのもあるだろうが

如何せん、甘い高めのストレートはダメ

ハマスタの風にも乗りグングン伸びた打球はセンター桑原も間に合わず

立岡ということで外野もやや前進気味だったのだろう

より低めの制球が問われた

カウントは1ボール2ストライク

戸柱の要求は外角一杯の直球だったが

今永が投げた球は中に入り真ん中高め

カウントを見ても、振ってくれればOKの長打は許されない場面

外角に投げるならばボールからストライクの球で良かった

戸柱のミットの位置は、ストライクボールギリギリのライン

今永の生命線は直球であり、当然巨人も直球を狙っている

配球にワンクッション置いても良かったのかもしれない

4回にはマギーに不用意に入った直球を叩かれ

あわやホームランのフェン直ツーベース

続く石川にはスライダーを上手くライト線に運ばれタイムリーツーベース

そして中井には初球ストレートを狙われていた(これも高い)

結果タイムリーツーベース

最後は長野に高めのストレートをはじき返され失点

今永の決め球はストレート

このストレートが捉えられると踏ん張り切れない

逆に巨人の田口には、低めにコントロールされた直球

エグい曲がりをするスライダー

ゴロを打たせるチェンジアップ

内角外角のコンビネーションで本日の筒香欠場打線は沈黙

こちらの打球が外野に飛んだ回数は僅か2本

9回裏のセンターフライが2つだけ。

如何に田口が低めを突いたかがわかる

今永にもう一つ強力な球種があれば良いのだが

今季にマスターは無理

今後はコントロールとコンビネーションの精度を上げるしかない

悔しいが対戦相手である田口投手にそれを見せつけられた形だ

試合後にラミレス監督は「素晴らしい投球をされた」と白旗

なんとも面白味の無い敗戦となった猛暑の試合であった

現地のファンも暑さと試合内容にグッタリ(;´Д`)

だったのではないだろうか。

タフタフアナザーデイで再びモヤモヤした月曜日を迎える事になってしまった(;´・ω・)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ 横浜DeNAベイスターズブログランキング

スポンサーリンク

関連記事


楽天市場



コメント

見てて思いますが、今永ってストレート以外大した武器ないですよね。。
というかストレート、変化球の制球がアマアマですね。武器とは言えないけど、纏まってるのが今永の良さなのに。。
あとまるで本格派って投球が気に入らないですね。。
まだ自分の目指すべきスタイルを分かってない気がしますね!今永が目覚めないと上位に行けませんよね..ジンクスでしょうが打ち破って欲しいです!

Re: タイトルなし

コーナーにビシビシ決まるストレートが魅力なのですが、やっぱり高めにいくとさすがプロ集団、長打を打ってきますよね。
一年目なかなかの活躍から方向性に迷い二年目に失敗という話は良く聞きます。
今季はもうガラッととはいけませんので、丁寧に投げていくしかありませんね。直球頼りは禁物です。
今永の直球を評価してるからこそ相手も研究して狙ってきています。

これが2年目のジンクスでしょうか・・

こんにちは。
今永、勝てませんね。ストレートは昨年より走っているような気もします。が、新人・濱口の影響もあるのでしょうか、やたらと力任せにストレートを投げ込んでいるような印象。チェンジアップ等の変化球もなかなか決まらないのも痛いですね。とにかくフルカウントが多い。

昨年のCS最終戦以来、まとまった失点も多いような・・。
開幕以来、なんとなくフォームも躍動感がないような気もしていましたが・・。これが2年目のジンクスでしょうか。

井納・今永で勝てない。石田はいない。期待の3本が期待外れでは勝てませんね。ロッテのように、おおきな連敗をしていないことだけが、今のところの救いでしょうか。

次の中日も状態はいいので、まずは3連敗を避けてほしい!勝ち越すのは至難のワザかもしれません。
そして、何度でも言いますが、1番替えませんか??

Re: これが2年目のジンクスでしょうか・・

打線も調子が上がってきていないのも問題ですが、井納が勝てない、今永にミスが続き、石田は故障と目論見が大きく外れ
新人の濱口に重圧が来ています。

今永はファームを若干いじったような事を聞きました。
二年目に向けての挑戦ですが、まだしっくり来ていない感じなのかな。
奪三振も気持ちが良く若者の勢いある直球も大切ですが、やはり田口のように打たせて取る術を磨いて欲しいですね。
直球が打たれるとお手上げではローテとしては寂しいです。

コメントの投稿

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

今月のおすすめ書籍

歓喜の横浜優勝、そして全べイが泣いた日本一あれから20年...横浜ベイスターズ伝説の回顧録。ハマの小魔神・山崎康晃選手のインタビューも掲載(好評発売中)
主人公、矢野七菜子(24歳OL)仕事終わりは、いつも球場という野球観戦女子漫画。その舞台は完全にベイスターズ!
ご存知元横浜DeNAベイスターズ球団社長、その敏腕はファンも知るところ。池田式ビジネス法を公開したスポーツビジネス書籍。(好評発売中)

プロフィール

いつもご訪問ありがとうございます。 一日一回ベイスターズバナーをクリックして頂けますとブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ←優勝へのポチッ(*^◯^*)

横浜優勝新聞管理人

Author:横浜優勝新聞管理人
横浜生まれ横浜育ち横浜DeNAベイスターズファン。1998年優勝も体感しました。FCスペシャル会員を利用しふらっとハマスタへ観戦行ってます。ハマスタ好き過ぎて球場バイトも経験しました。一喜一憂喜怒哀楽のただの野球ファン。

・10点満点
・最高点は赤(敗戦時は表記無し)

点数は個人個人で違うと感じることもありますが、「この選手はこの点数じゃないだろ~」や「俺はこう考えたよ~」的な軽い感じで見て頂けると嬉しいです。
心をひとつに I ☆ YOKOHAMA

メールフォームはページ一番下に設置。

信じろ!ベイスターズ天気予報

野球観戦に役立つんだ!(*^◯^*)

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)

カテゴリー

ベイスターズ関連アイテム検索

「ジャンルで検索」をクリックするとベイスターズ商品のジャンルを選択出来ます。

横浜優勝新聞公式Twitter

フォロワー全員ベイファンなんだ(*^◯^*)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ人気記事ランキング

昔の記事も見逃さないんだ!(*^◯^*)