ラミレス監督がベイ打線の貧打に危機感らしいんだけど。。。

ラミレス監督、貧打に危機感・・・

20170516.jpg




スポンサーリンク


危機感は今更というか、前々から感じてはいたのでしょう

日刊スポーツさんの記事です

ラミレス監督が打線に危機感を持っているとの事

実は前々から危機感は持っていたでしょうね

だってラミちゃん監督は責任者なんだから。

我々ファンは、違った応援スタイルがあるものの「あぁ、打線がぁ~」とか「声援を送ろう!選手は応えてくれる」などなど

期待を込めて応援しています

昨日は点を取ったが本塁打のみで、戦略で点を奪った気配は感じられなかった

「選手を信頼しているから任せて打たせる」という言葉もあるが

それは経験を積み重ね成熟した一流の選手たちに与えられるもの

ベイスターズ打線は良い意味でも悪い意味でも「若い」

キャンプで戦い方をどう想定して練習をしてきたのか問われるのはチームの状態が悪くなった時

悪い時は打てませんでしたとただアウトを重ねる姿に納得すべきなのか

悪い時こそ秋季・春季キャンプ、そして実戦で磨いてきた戦術を確実にこなすべき。

勝つ為の引き出しがどのくらいあるのかは知らないけれども(;´・ω・)

ベイファンに刷り込まれた感のある「Tomorrow is another day(通称トゥモアナ)」

ベイ打線を担う選手達が順番に不調に陥った

まずは倉本、トゥモアナパワーで倉本を9番に置いてまで起用し

なんとか持ち直しているが、まだまだ足りない

次に桑原、重要な先頭打者として凡打の山を築いたが監督はキーマンとして我慢

当然、打てない時でも桑原の広い守備範囲も含めての起用だと思う

最近打棒が復調し取り返して欲しい

そして現在は、主砲筒香がタフな状況だ

投手も警戒してるのでボール球が多くなり甘い球なんて1球あるかないか

そんな相手の攻めの中、本人は四球を稼いではいるものの6試合連続無安打

現在四球ランキングは4位だが、肝心の打点は19位タイ

昨年の様に筒香が打てばAクラス

筒香が沈めばBクラスではあまりにも筒香頼り

当ブログにコメントを残してくれた方に、「筒香頼りでは怖い」と書き込まれ

それが今、身に染みる(´-ω-`)

繋がらない打線に「これは変えていかないといけない」と監督は言った

何を変えるのか

打順なのか、戦術なのか、スターティングメンバ―、メンタルなのか

6月に入り、野手陣は一軍でほぼ出揃った感がありメンバー自体は変わらない

監督が一番拘っているのは、「2番梶谷」

梶谷は打つ時は打つけど打たない時はサッパリなタイプ

青い韋駄天と称される快足も現在僅か8盗塁

桑原5盗塁も盗塁成功率は低い

打てば勝てる、そりゃそうだ

我々が知っている監督の戦略は、「追い込まれる前に打つ」「2番梶谷構想」「8番投手」くらいなもの

少ししか打てない時にどう勝つか(当然投手陣の力も必要だが)も野球の醍醐味の一つ

ラミレス監督に、そこが問われている

監督のトゥモアナには「負けた試合も糧にする」という想いもあると聞いた

「変えていかないと」に期待するしかない

本当に変えるのか、ただ言っただけなのか

敗戦の糧を見せてくれ、監督の采配・判断にファンが注目している。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ 横浜DeNAベイスターズブログランキング

スポンサーリンク

関連記事


楽天市場



コメント

コメントの投稿

ベイスターズ関連書籍

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

今月のおすすめ書籍

歓喜の横浜優勝、そして全べイが泣いた日本一あれから20年...横浜ベイスターズ伝説の回顧録。ハマの小魔神・山崎康晃選手のインタビューも掲載(好評発売中)
週刊ベースボールでベイスターズ特集だ!

プロフィール

いつもご訪問ありがとうございます。 一日一回ベイスターズバナーをクリックして頂けますとブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ←優勝へのポチッ(*^◯^*)

横浜優勝新聞管理人

Author:横浜優勝新聞管理人
横浜生まれ横浜育ち横浜DeNAベイスターズファン。1998年優勝も体感しました。FCスペシャル会員を利用しふらっとハマスタへ観戦行ってます。ハマスタ好き過ぎて球場バイトも経験しました。一喜一憂喜怒哀楽のただの野球ファン。

・10点満点
・最高点は赤(敗戦時は表記無し)

点数は個人個人で違うと感じることもありますが、「この選手はこの点数じゃないだろ~」や「俺はこう考えたよ~」的な軽い感じで見て頂けると嬉しいです。
心をひとつに I ☆ YOKOHAMA

メールフォームはページ一番下に設置。

信じろ!ベイスターズ天気予報

野球観戦に役立つんだ!(*^◯^*)

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)

カテゴリー

横浜優勝新聞公式Twitter

フォロワー全員ベイファンなんだ(*^◯^*)

ブログ人気記事ランキング

昔の記事も見逃さないんだ!(*^◯^*)