2018/05/19 梶谷隆幸フルスロットル!4安打に積極走塁!筒香2試合連続先制2ラン! De 5 - 1 巨


ベイスターズナンバーワンの快足が巨人を苦しめる!4安打1盗塁、次の塁を狙う走塁が光る!筒香が先制2ランを逆方向へ叩き込めば宮崎が3安打2打点で勝負を決める。濱口緊急降板も5継投で逃げ切り成功!

20180519 (1)

青い韋駄天の本領発揮

選手採点(投手)

濱口遥大 5 「4回1失点、奪三振5よりも4四死球が目立つピッチング。4回に失点、投手田口の内野安打で同点判定もリクエストの結果アウトで同点許さず。足を攣った影響で4回で降板」

武藤祐太 7 「1回無失点、濱口が足を攣り緊急登板。1番坂本からの打順をワンツースリー」

三嶋一輝 5 「1/3回無失点、先頭に二塁打を喰らうも岡本を強引に空振り三振」

エスコバー 7 「1回2/3無失点、リリーフし亀井に死球を与えたものの後続はパーフェクト」

三上朋也 6 「1回無失点、先頭に安打、途中四球もゼロ封」

山﨑康晃 6 「1回無失点、点差が開いての登板。走者を許したがゲームを締める」

選手採点(野手)

梶谷隆幸  「5打数4安打1盗塁、打点は出ずとも全て安打の4出塁でチームを牽引、走塁に盗塁と積極走塁が光る」

ソト 7 「5打数2安打、マルチヒットを記録。アウトになった打球もヒット性の良い当たりばかりと好調をキープ」

ロペス 7 「4打数1安打1打点、守備も上手く、終盤にきっちり犠牲フライを打ち上げてくれた」

筒香嘉智 9 「4打数2安打2打点1四球(敬遠)、初回に逆方向へ2ランを叩き込み、喉から手が出る程欲しい先制を奪取」

宮﨑敏郎 9 「5打数3安打2打点、猛打賞の活躍。9回には勝利を決定づける2点ツーベースを放つ」

田中浩康 6 「2打数1安打1死球、対左投手に2出塁という結果を出す」

高城俊人 5 「2打数無安打2犠打、安打は出なかったが犠打で貢献。守備ではパスボールを記録したが9回を1失点と6投手を盛り立てる」

大和 4 「4打数無安打も守備ではギリギリのタイミングのゴロも当然に様にアウトを取る」

-------------(以下途中出場野手)--------------

乙坂智 3 「代打ショートゴロ」

桑原将志 3 「代打空振り三振」

柴田竜拓 6 「代走からセカンド守備へ。1打席は上原からセンター前ヒット」

神里和毅 - 「終盤に守備固め」


スポンサーリンク


梶谷隆幸4安打1盗塁と1番打者としてチームを牽引、筒香嘉智連日の逆方向先制2ラン!宮崎猛打賞と上位からクリーンアップの攻撃が光る。

20180519 (2)

逆方向へのホームランは筒香の復調を意味する


はい

今日は勝ちました^^

打線が14安打を放ち5得点(ちょっと少ないですが)

まず何と言っても1番としてチームを引っ張た梶谷

1打席目は凡退も、そこから4安打固め打ち

クリーンアップの前に出塁するという仕事を全うしつつ

足で相手をかき乱すという活躍も。

足でシングルをツーベースにしたり盗塁で揺さぶったりと

これぞ、求めていた梶谷像

やはりチームナンバーワンのスピードスターが塁を走り回ると攻撃力が違いますね

そして2試合連続の先制ホームランを放った筒香

昨日も今日も逆方向への当たり

逆方向って筒香が上がってくるサインですよね?

好材料が出てきました^^

9回にダメ押しタイムリーを放った宮崎も猛打賞と好調

梶谷が出塁し、ソトが自分のスイングでチャンスメイクor打点を稼ぎ

ロペスが確実もしくは強烈な一発を

そして筒香が決め、宮崎が玄人を唸らせるバッティングをする

上位打線からクリーンアップまでの攻撃だけでも迫力があります

今日の下位打線は田中浩康が奮闘しましたが

トータルでは下火

倉本辺りが入ってくると厚みが出ますね

さて、14安打で5得点

これはカジが二塁でソトがショートの頭を越えそうなライナーも

巨人坂本がジャンプ一番捕球しピンポイント二塁送球による併殺

これは坂本が上手だったと思いたいです

後は4回表の攻撃

宮崎内野安打

田中死球で無死一二塁

高城濱口と続く打順に作戦が立てられませんでしたかね

結局普通に打ってアウト、濱口もバント失敗し大和凡退と

無死一二塁を生かせませんでした

8番投手をやる以上、もう少し打の連携も見せて欲しいですね。

先発濱口は足を攣り途中降板、武藤、エスコバーを中心に守り切る

先発濱口はどうだったでしょうか

奪三振数よりも四死球の方が目立ったと私は感じます

コントロールに苦心していましたね

ただ、それでも魔球チェンジアップを駆使して空振りを奪うのは濱口の強み

四球と言っても逃げというか攻めた結果ですので仕方ない感じです

(投手相手に四球は反省だと思いますが)

連続ツーベースで1失点後は四球で苦しみ

投手田口に同点内野安打かと思われた当たりが

ラミレス監督の即リクエストでアウト

同点許さずは助かりました

ベースを踏んだ後でしょうか、足を気にする濱口

どうやら足を攣ったらしくこの回で降板

ここからは昨日初先発となった武藤が上位打線を三者凡退

三嶋、エスコバーが要所を締め

三上、山﨑が繋いでの勝利

エスコバーが試合後に語った

「ブルペン陣で支える事が出来た」

この言葉が全てですね

粘り強く、勝ちに結びつけたナイスゲームです(=゚ω゚)ノ

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
横浜DeNAベイスターズブログランキングに参加中です<(_ _)>クリック応援でブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事


コメント

カジの評価が内と外であまり変わらずトレードが不調に終わりましたが桑原が一線から後退したことでチャンスとソト、神里の加入で危機的な状態になり今までのマイペースではいかなくなったカジ。そのカジのカジバのバカ力でしょうか。これが続けば良いのですが。
濱口をどうしたいのでしょうか。一勝も大事ですが勝星をつけないといけない投手です。
こういった采配は暗黒時代へ続くと思うのでもう少し先発を引っ張って欲しいですね。
事業のリニューアルで久々の投稿です。

Re: タイトルなし

カジの最大瞬間風速はチームでも一二を争いますからね(;^ω^)
調子が落ちた時にどこまで貢献出来るかでしょうか。
濱口は足を攣ったとの事ですので残念ですが、、、って感じですかねぇ

久々の投稿ありがとうございました^^

コメントの投稿

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

\横浜優勝新聞/Hamakko dello sportは、管理人が趣味で管理しているベイスターズ個人ブログです。 株式会社横浜DeNAベイスターズ及び、横浜DeNAベイスターズ公式サイトとは一切関係ございません。 当ブログに掲載されている画像。映像等は各権利者に帰属しています。 掲載物に問題がある場合は、メールフォーム↑よりご連絡ください。削除、訂正させて頂きます。

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

スポンサーリンク

カテゴリー

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

プロフィール

いつもご訪問ありがとうございます。 一日一回ベイスターズバナーをクリックして頂けますとブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ←優勝へのポチッ(*^◯^*)

横浜優勝新聞管理人

Author:横浜優勝新聞管理人
横浜生まれ横浜育ち横浜DeNAベイスターズファン。1998年優勝も体感しました。FCスペシャル会員を利用しふらっとハマスタへ観戦行ってます。ハマスタ好き過ぎて球場バイトも経験しました。一喜一憂喜怒哀楽のただの野球ファン。

・10点満点
・最高点は赤(敗戦時は表記無し)

点数は個人個人で違うと感じることもありますが、「この選手はこの点数じゃないだろ~」や「俺はこう考えたよ~」的な軽い感じで見て頂けると嬉しいです。
心をひとつに I ☆ YOKOHAMA

メールフォームはページ一番下に設置。