2018/05/22 (;´д`)トホホ・・・四十代ベテラン山井の味に完封負け 中 8 - 0 De


この前のホームランショーは何処へやら、中日ベテラン山井投手に4年ぶりの完封勝利をされる。。。先発飯塚は被弾多く敗戦。

20180522.jpg


選手採点(投手)

飯塚悟史 3 「5回4失点、ビシエドにソロ、そして大島には2打席連発被弾し、83球で降板」

井納翔一 4 「2回1失点、二塁打、進塁打、犠牲フライできっちりと点を取られてしまう」

三嶋一輝 6 「1回無失点、5打者との対戦にはなったが3奪三振」

砂田毅樹 3 「1回3失点、平田にバックスクリーンへ運ばれる」

選手採点(野手)

梶谷隆幸 6 「3打数1安打1四球、序盤に四球で出塁、最終回に二塁打」

ソト 5 「4打数1安打、走者を置いた第二打席、甘い変化球を打ち損じたフライアウト。守備ではボールの処理がちょっと遅い」

ロペス 3 「4打数無安打」

筒香嘉智 3 「4打数無安打」

宮﨑敏郎 3 「3打数無安打」

倉本寿彦 5 「3打数1安打、第一打席でツーベースを放つ」

高城俊人 3 「2打数無安打、途中交代」

大和 3 「3打数無安打」

-------------(以下途中出場野手)--------------

戸柱恭孝 4 「終盤代打からマスクを被る、打席はショートフライ」

神里和毅 3 「代打空振り三振」

荒波翔 3 「代打セカンドゴロ」


スポンサーリンク


この前の巨人戦とは真逆の展開に・・・先発飯塚は3被弾で敗戦、打線はベテラン山井に完封負け

先日のハッピーな試合から一転

なんとまぁ、つまらない試合(-_-;)

打線大爆発の次の日に打線が湿るのは「あるある」ではありますが

大ベテランの山井投手に完封負け

ていうか、相手が上手だっただけですね

ゾーンをいっぱいに使ったベテランの妙味を見せつけられました

やはり先制され、相手に主導権を握られるとなかなか難しい

前の巨人戦の主導権はベイにありましたし

「さあこい!」って感じで皆打席に立ってましたが

今日は山井投手に丁寧に料理された感じ

まぁ、明日は打ってくれると思いますよ

打線が下降気味とは思えませんし。

この屈辱をバネにしてください。

ところで先発の飯塚投手

勝てませんね

良い内容でも勝ちが付かなかった試合があったりもしましたが。。。

今日はリズムでしょう

球が決まって来ないからリズムが狂っていくのですがね

牽制球一つに取っても集中してる牽制の素振りではなく

投げるタイミング掴めず

取り敢えず一塁送球する?

みたいに見えてしまいまして

見てるこっちが焦らされ末(-_-;)はよ、投げてぇ

飯塚は必殺の球で打ち取る投手では無く

テンポも含め、総合力で投げていく投手

ビシエドの一発は、まあ仕方ないにしても

長距離打者ではない大島に二打席連続ホームランは

今日の出来の悪さを示しています

登板間隔としっかりとっての83球での降板

中継ぎ陣にも負担がかかってしまいました

8回4失点辺りなら、なんとか見れますが・・・

全登板試合、ほぼ5イニングで降板しているという点は改善して欲しいです

ラミレス監督の決断もあるのでしょうが。

なにか先日の試合とギャップがありすぎて

言葉が出てきません

え?今日のポジティブポイント?

うーん、三嶋投手の剛腕が復活してきているところですかね。

それじゃ、明日は東に倍返しを期待します(ΦωΦ)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ 横浜DeNAベイスターズブログランキング

スポンサーリンク

関連記事


楽天市場



コメント

そういうとこだよ、飯塚君・・・

飯塚君に援護点がない理由は分かりませんが、牽制多すぎ、首振ってるわけでもないのに投球間長過ぎと打たれる理由は多々ありましたね。見てる分には一回も首を振って無かったように思います。
牽制入れすぎて、バッターに投げるときに上ずって、打たれるという悪循環。大島に打たれるのは仕方ないですけど、HRはちょっと・・・。
牽制するのは良いんですが、牽制はずっと同じタイミングで早い遅いの緩急も、セット前牽制すらない。アレでは9割方刺せないですね。本人も刺す意識はないのかもしれませんが、なら牽制をする必要すらないと思いますけどね。間を取りたいだけなら、サインに首振るかマウンドを外せば済む話ですし、チャモがファーストなので逸らすことは無いでしょうが、牽制はそれもつきまといますし、リスキーなんですよね。
首振ればジョーもサインを変えることも出来たでしょうし、違う結果になったかも知れないんですが・・・。
9回という特殊な回とはいえヤスなんてプロ入り後一度も牽制してないのに100S以上ですから、そもそも必要ないと思うんですけどね。もっと自チームのクローザーを見習って欲しいですかね。
バッティングは流石の一言だったんですけどね・・・。投手の打球じゃないですね、あのセンターオーバーは。
今日はやたら外も下もゾーンが広かっただけに勿体なかったですね。

Re: そういうとこだよ、飯塚君・・・

課題だったストレートに力は今季出来て生きてます。
今回やられてしまった点ももう一皮むける上で重要になってくるのではと思います。
勝てる投手になる道はまだまだこれからですね。

ゾーンを攻められるコントロールの状態が悪過ぎました・・・

コメントの投稿

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

\横浜優勝新聞/Hamakko dello sportは、管理人が趣味で管理しているベイスターズ個人ブログです。 株式会社横浜DeNAベイスターズ及び、横浜DeNAベイスターズ公式サイトとは一切関係ございません。 当ブログに掲載されている画像。映像等は各権利者に帰属しています。 掲載物に問題がある場合は、メールフォーム↑よりご連絡ください。削除、訂正させて頂きます。

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

スポンサーリンク

プロフィール

いつもご訪問ありがとうございます。 一日一回ベイスターズバナーをクリックして頂けますとブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ←優勝へのポチッ(*^◯^*)

横浜優勝新聞管理人

Author:横浜優勝新聞管理人
横浜生まれ横浜育ち横浜DeNAベイスターズファン。1998年優勝も体感しました。FCスペシャル会員を利用しふらっとハマスタへ観戦行ってます。ハマスタ好き過ぎて球場バイトも経験しました。一喜一憂喜怒哀楽のただの野球ファン。

・10点満点
・最高点は赤(敗戦時は表記無し)

点数は個人個人で違うと感じることもありますが、「この選手はこの点数じゃないだろ~」や「俺はこう考えたよ~」的な軽い感じで見て頂けると嬉しいです。
心をひとつに I ☆ YOKOHAMA

メールフォームはページ一番下に設置。

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

カテゴリー