2018/05/29 称え合うバッテリー高城とウィーランドを中心に交流戦白星スタート! 楽 2 - 9 De


ピッチャーの気持ちを乗らせる気配り、高城俊人、シングル、ダブルにタイムリーに犠牲フライ。本日ラッキーボーイ!ウィーランド力投で2勝目!交流戦先陣の仕事を全う。

201805291 (1)

ウィーランドの高めのストレートを上手く操る高城


選手採点(投手)

ウィーランド 8 「7回2/3を2失点、中盤から終盤にエンジンがかかり4者連続三振も見せる。8回途中に単打と長打を浴び交代となった」

エスコバー 4 「二死一三塁でのリリーフも、初球を叩かれ失点し僅か1球での降板となった」

三上朋也 7 「1/3回無失点、エスコバーが1球で交代となり緊迫した1点差の展開も抑え込む」

山﨑康晃 6 「1回を無失点、8回に打線が爆発した関係で7点差での登板となった」

選手採点(野手)

梶谷隆幸 8 「5打数2安打3打点、8回にダメ押しとなる3ランホームランをライトポール際へ叩き込む」

ソト 3 「5打数無安打、外へ逃げる変化球を追っかけてしまい三振が目立った」

ロペス 5 「2打数1安打、ヒットを放ち一塁から二塁へとベースを周りかけたところで太ももに違和感発生か。ラミレス監督の説得もあり、ベンチへ下がった」

筒香嘉智 7 「4打数2安打、シングル、ダブルでチャンスメイク」

宮﨑敏郎 8 「2打数2安打1打点2四球、第二打席に適時二塁打、二度申告敬遠をされる珍事も」

倉本寿彦 2 「3打数無安打、第一打席で併殺は仕方ないが、守備では俊足打者のセカンドゴロでの守備時、捕球後ステップを踏みすぎ一塁送球もゆったりと投げてしまい、内野安打を取られたのは失策と言っても過言では無い。8回のチャンスは代打乙坂を送られ途中交代」

高城俊人  「2打数2安打2打点1死球、先制点を呼んだツーベース、きっちり犠牲フライ、終盤の満塁の打席では内野安打と本日のラッキーボーイ、ウィーランドとのバッテリーも小気味良い」

大和 8 「2打数1安打2打点1四球、先制の犠牲フライを注文通り打ち上げる。8回にはダメ押しの右打ちタイムリー」

-------------(以下途中出場野手)--------------

桑原将志 6 「中盤にヒットで出塁したロペスが太ももを痛め、交代出場。2打数1安打、守備でもダイビングキャッチを見せ、先発ウィーランドも大興奮」

乙坂智 5 「代打(8回)も申告敬遠により四球」

柴田竜拓 3 「終盤、一死一三塁での代打(8回)。スクイズかセーフティーバントか、フライを上げ失敗。最終回の守備では横っ飛びの好守を見せた」


スポンサーリンク


ウィーランド投手が、8回途中2失点の力投で交流戦の先陣を無事成し遂げる。無安打も外野フライで進塁、三振でも粘るなど二刀流の力を見せる活躍。

セパ交流戦の初戦を白星スタート!

先発を務めたウィーランド投手が8回途中2失点と好投しました^^

中盤に1失点してから、更にギアが上がった感じです

4者連続三振を記録すなどストレートに力がありました

序盤は球が比較的高めへ行ってしまっていたのもあり

四球やポテンヒットを喰らいピンチを作りましたが

持ち前の我慢強さで投げ切ってくれましたね

味方の不味い守備での無死の走者も

無失点で踏ん張ったのは大きかったですね

8回は少しバタバタとしてしまいましたが

次の登板も大いに期待出来る内容でした

注目の打撃は、大きな外野フライで二塁走者を三進させたのも良かったですね

次の大和選手が犠牲フライを打ち上げ

二塁打と外野フライ2本、下位打線で1点を取れたのもグッドです(=゚ω゚)ノ

気配り、心配り、投手の良さを引き出す高城俊人捕手

高城捕手は、投手の良い部分を引き出す部分で優れていると思います

「俺の言う通り、投げて来い!」ってタイプじゃありません

特に中盤ウィーランド投手の4者連続三振

高城捕手も上手にウィーランドの気持ちを乗らせました

ストレートのキレを上手に組み合わせた高め要求も良かったです

ヒーローインタビューではウィーランド投手が

「高城と投げたい球が一致した」と語ったようにと語れば

高城は「ウィーランドのお陰」と出来た女房のようなコメント

(何年か前に筒香が、結婚するなら高城と言ったのも頷けます)

投手を気持ちよく投げさせた高城が

この試合の司令塔となったと言っても良いでしょうね(*´ω`)

捕手レベルはまだまだ伸びしろがあるです

練習と実践を重ねて下さい

しかし、この「気配り」というのは練習でなかなか習得出来るものではなく

性格というか人間性というか、捕手として重要な部分を備えているのではないでしょうか

褒め過ぎ?(;^ω^)

打でもツーベースにタイムリー内野安打、犠牲フライと

何かを起こすと感じさせた打席が多かった本日のラッキーボーイ

ラミレス監督の目にも、かなり好印象だったと思います。

ロペスが途中交代、走塁中に太ももを痛める・・・

現在は、太ももを痛めたとしか情報が入っていないので何とも言えません

一塁に戻った際には、厳しい表情をしていたロペス

ここで離脱となると打線の核が欠けてしまう状況

となると一塁ソトで外野手が流動的な起用となると思いますが

いやはや、ロペス選手が軽症である事を祈るしかありません(;´・ω・)

喝!倉本選手の守備に隙あり

打者は俊足茂木

打った打球は普通のセカンドゴロ

捕球後に3歩ほどステップを踏むのも多過ぎ

送球もやや山なりというか「ピッ」と一塁送球せず内野安打

リプレイを何度も確認しましたが

ロペスが一塁ベースへの到着も遅くはないです

相手打者が俊足というのが頭に入っていたのか

優しさ溢れる番長のプレー解説でも「いけません」という雰囲気

倉本選手、喰らいつく良い守備もしてくれるのですが

間の抜けた守備をしてしまう事も目立ってしまうんですよね

守備は派手さよりも堅実さ

締まっていこうぜトシ(/・ω・)/

さて、打線は、梶谷に一発、宮崎適時打

大和も適時打に犠牲フライと賑やかだったベイスターズ

ソトは逃げる変化球を追っかけてしまいましたね(;゚Д゚)

交流戦5割と言わずに一気に行きましょう(=゚ω゚)ノ

ちなみに本日、セリーグでの勝利チームはベイスターズだけ!

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
横浜DeNAベイスターズブログランキングに参加中です<(_ _)>クリック応援でブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事


コメント

前の試合のリードがかなり酷かった高城で心配しましたがヒーローインタビューでの涙は反省したんだと思います。
桑原がやっとポジティブになりつつありますね。ただ丸裸にされてから対応出来てませんので期待は出来ませんが。
ウィーランドもまだ本調子ではないです。数試合かかりそうです。
ロペスは大したことはなさそうですがベテランですのでDH起用で休ませて欲しいですね。ただ明日、明後日は雨で流れそうです。

Re: タイトルなし

なんだか雨天中止っぽい天気予報ですね(;´Д`)
ロペスも他選手も休めるし、良いっちゃ良いのですが交流戦の日程がね・・・

高城は今こそアピール全開で行く場ですね。
クワも少しずつというところでしょうか。
ウィーランドの良い時は、直球変化球共にもっと鋭いですからね。状態を上げていって欲しいです。

コメントの投稿

カレンダー

01 | 2023/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

\横浜優勝新聞/Hamakko dello sportは、管理人が趣味で管理しているベイスターズ個人ブログです。 株式会社横浜DeNAベイスターズ及び、横浜DeNAベイスターズ公式サイトとは一切関係ございません。 当ブログに掲載されている画像。映像等は各権利者に帰属しています。 掲載物に問題がある場合は、メールフォーム↑よりご連絡ください。削除、訂正させて頂きます。

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

スポンサーリンク

カテゴリー

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル