2018/07/10 先発ウィーランド中継ぎ国吉・須田、計4被弾と炎上。打線8得点も追いつけず 中 13 - 8 De


打線は8得点も、投手陣13失点・・・ウィーランド2被弾、国吉満塁被弾、須田2ラン被弾と飲み込まれる

20180710.jpg

まさかの大乱調・・・

選手採点(投手)

ウィーランド 3 「5回2/3を9失点(自責7)。被安打10、自慢の制球力が欠け打ち込まれる、自身の本塁打など反撃を試みるも投手に適時打を浴び、ビシエド、アルモンテに本塁打を叩き込まれてしまった」

国吉佑樹 2 「1/3回2失点、ウィーランドが残した2人の走者を背負ってのリリーフも制球乱れ四球で満塁からの満塁弾被弾、その後も四球を出しワンアウトがなかなか取れず」

須田幸太 3 「1回2失点、昇格即登板となったが2ランを被弾」

加賀繁 7 「1回無失点、キレのある球を放り込み三者連続三振」

三嶋一輝 5 「1回無失点、被安打1、2奪三振」

選手採点(野手)

桑原将志 8 「5打数3安打3打点、一時は同点の2ラン、追撃のタイムリーと気を吐いた」

石川雄洋 4 「4打数1安打1四球1失策、守備でサード宮崎からの送球を捕球したがセカンドベースを踏まず、アウトのタイミングがセーフに」

宮崎敏郎 6 「4打数1安打1打点1四球、適時二塁打でチャンス拡大」

筒香嘉智 5 「5打数1安打1打点、追い上げのチャンスとなった6回の打席は内野ゴロ」

ソト 6 「5打数2安打1打点、初回に適時二塁打、6回に内野安打で出塁」

佐野恵太 3 「鋭い当たりも含まれたが3打数無安打で代打を送られ交代」

柴田竜拓 3 「4打数無安打」

戸柱恭孝 5 「3打数2安打も投手陣大量失点となり代打を出され交代」

-------------(以下途中出場野手)--------------

中川大志 3 「代打、変化球に空振り三振」

楠本泰史 6 「6回に先頭打者として代打登場しツーベース、2打数1安打」

嶺井博希 4 「8回からマスクを被る、打席はPゴロ」

飛雄馬 3 「終盤にサードの守備へ、打席は力無いセカンドゴロ」



スポンサーリンク



苦しい投手陣、竜の猛攻に屈する

はい

本日は先発ウィーランドでしたから安定した試合展開を予想していましたが

そのウィーランドのコントロールが定まらず炎上となりました

味方の守備でのミスもありアウトが稼げませんでしたが

走者を置いての被弾がダメージが大きかったです

球数100球を越えた6回のマウンドは二死まで漕ぎ着けるも

走者を溜め、あと1アウトが取れず降板

リリーフで出てきた国吉はウィーランド以上に制球が荒れ捲り

四球で満塁、そしてビシエドにグランドスラム被弾

その後も四球を続けるなど

自分との戦いで精一杯の状況

ブルペンでの状態はどうだったのでしょうか

今日の内容はリリーフ出来る状態では無かったですね

次のイニングでは昇格即登板となった須田

走者を置いて被弾、須田のキレの良さは影を潜めました

5投手の中では加賀が好ピッチでしたね

球にキレがあり三者連続三振

これで監督も、加賀加賀加賀で行くのでしょうか。。。

ベイスターズ打線はラッキーも交え、8得点

桑原の調子が良さそうですね

ソトも打点を稼ぎましたし

投手ウィーランドがホームランを含むマルチヒット

初回に追撃、序盤に逆転、中盤に反撃と試みましたが

こちらの失点がみるみる内に溜まっていき追いつけず・・・

8点取ってますから「良く点を取ってくれた」と言いたい

が、6回のマシンガンが始まったかなと連打で得点が入りだしたところで

主砲筒香も内野ゴロの間の1得点は寂しかったですね

あそこでなんとか繋いで欲しかったのと

3打数無安打とはいえ

打で期待のスタメン起用していた佐野に対し代打中川

中川は対右の方が良く打ってますし対左は1割代

ちょっと代打を出したのかよく分かりませんが一発長打期待だったのでしょうか

佐野は左投手に対し、2打席しか対戦が無いってのもありますがね

左右かカンか、はたまた深謀遠慮なのか。。。

あとは失策

失策は点に絡んでしまいますね

内野陣はコロコロメンバーが代わってしまう状態ですが

締まった守りをお願いしたいです

ドラゴンズも守りでバタバタしていて無駄な失点を重ねました

ちょっとした守りのミスが目立ちますねぇ。


にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ 横浜DeNAベイスターズブログランキング

スポンサーリンク

関連記事


楽天市場



コメント

No title

3点差のピンチで出てくるのが国吉で5点差にされて出てくるのが三嶋・・・。
国吉に抑えてもらってロングリリーフって目論みだったのでしょうがまともに抑えられず結局三嶋まで使わされてるあたり勝負勘がないというかなんというか・・・。
佐野は代打で打つたびにここぞとばかりにスタメンで使って3タコ4タコするのがいつものパターンになってきたからそろそろ起用法を見直してほしいところ。
1番桑原が好調を維持できてる間は点が取れてるので勝てる試合は落とさないようにしてもらいたいものです。

国吉に私はあまり期待していないのでまだ勝てる試合で出したのはびっくりでした。須田も悲しいかな2軍でも球はいかず名前で抑えていただけです。投手を見る目がないのか篠原はじめコーチが無能なのか。
石川の稚拙な部分が出ましたね。二塁手は宮崎の方が上手いのに何故起用するのでしょうか。
桑原巨人戦でやはり復活しましたね。もう自分勝手なプレーをせず頭を使えばあんな状態にはならないと思いますが。
1楠本(神里)2ソト3筒香4宮崎5佐野6桑原7伊藤8投手9柴田
これがベストだと思いますがどうでしょう。

Re: No title

勝負勘が無いっていうのは当たってますね、野手の方だと多少は当たるのですが。
勝てる試合を落としてしまってるのがキツイんですよねぇ。

Re: タイトルなし

ワタクシも流石に国吉投手は違った目で見ようと反省します(;´Д`A ```須田も苦しいですね
大活躍した年の球とキレが全然違ってます。満塁を託せる状態ではないでしょうね。
石川も悪とこが目立ってしまいました、いわゆるポカですね。
今日もバント失敗した神里に2番は無理でしょう、出塁出来るのなら1番で良いと思います
6番までで畳みかける攻撃ですね、ロペスもまだですし下位で伊藤と柴田に粘ってもらえればいやらしい打線になると思います。

コメントの投稿

ベイスターズ関連書籍

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

\横浜優勝新聞/Hamakko dello sportは、管理人が趣味で管理しているベイスターズ個人ブログです。 株式会社横浜DeNAベイスターズ及び、横浜DeNAベイスターズ公式サイトとは一切関係ございません。 当ブログに掲載されている画像。映像等は各権利者に帰属しています。 掲載物に問題がある場合は、メールフォーム↑よりご連絡ください。削除、訂正させて頂きます。

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

プロフィール

いつもご訪問ありがとうございます。 一日一回ベイスターズバナーをクリックして頂けますとブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ←優勝へのポチッ(*^◯^*)

横浜優勝新聞管理人

Author:横浜優勝新聞管理人
横浜生まれ横浜育ち横浜DeNAベイスターズファン。1998年優勝も体感しました。FCスペシャル会員を利用しふらっとハマスタへ観戦行ってます。ハマスタ好き過ぎて球場バイトも経験しました。一喜一憂喜怒哀楽のただの野球ファン。

・10点満点
・最高点は赤(敗戦時は表記無し)

点数は個人個人で違うと感じることもありますが、「この選手はこの点数じゃないだろ~」や「俺はこう考えたよ~」的な軽い感じで見て頂けると嬉しいです。
心をひとつに I ☆ YOKOHAMA

メールフォームはページ一番下に設置。

信じろ!ベイスターズ天気予報

野球観戦に役立つんだ!(*^◯^*)

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

カテゴリー

横浜優勝新聞公式Twitter

フォロワー全員ベイファンなんだ(*^◯^*)

ブログ人気記事ランキング

昔の記事も見逃さないんだ!(*^◯^*)

全記事表示リンク