2019/09/16 中日・19歳の若武者山本拓実投手に牛耳られる。失点は積み重なり完敗 De 1 - 8 中


ドラゴンズ肝入りの若手投手、山本拓実に大苦戦・・・大和、柴田の好守。ソト、柴田の複数安打、ロペスの9回のソロホームランのみと見どころ少なく。

20190916.jpg


選手採点(投手)

石田健大 3 「2回2失点、パスボールに内野ゴロの間の失点と苦しい立ち上がりとなった」

国吉佑樹 3 「2回3失点、2四球に被安打3」

齋藤俊介 4 「2回1失点、三連打を浴び失点」

藤岡好明 5 「1回無失点、被安打1」

武藤祐太 3 「1回2失点、暴投も失点のアクセントに」

選手採点(野手)

梶谷隆幸 4 「2打数無安打1四球」

宮﨑敏郎 3 「4打数無安打」

ソト 7 「4打数2安打、第一、第二打席でマルチヒット」

ロペス 7 「3打数1安打1打点1四球、最終回にソロホームランでゼロ封は免れる」

佐野恵太 3 「3打数無安打」 

伊藤光 3 「1打数無安打、途中交代。パスボールも」

柴田竜拓 8 「4打数3安打、打撃、守備でアピール」

大和 4 「3打数無安打、横っ飛びのファインプレーを見せる」

-------------(以下途中出場野手)-------------

戸柱恭孝 3 「代打から出場し、2打数無安打。こちらもパスボール」

伊藤裕季也 3 「代打レフトフライ」

中井大介 6 「代打ライト前ヒット」

倉本寿彦 3 「代打サードゴロ」

桑原将志 3 「代打空振り三振」


スポンサーリンク



はい

お疲れ様でした

今日は完敗ですね

先発は石田

いや、別に先発じゃなかったのか

中継ぎやったり先発らしいことやったりと

今シーズンは閃きに振り回される石田です

初回に連打を浴びてはいけませんね

そんな事するから申告敬遠が炸裂するんですよ

今日は何度も申告敬遠がありましたが

敬遠というハンコを押させる隙を与えてしまった投手陣

申告敬遠が成功したか失敗したかだって?

んな事は、もうどうでもいいですよ

どちらにせよ

今日は、ドラ一押しの若手投手に鮮やかにやられましたから。。。

初回に得点をして揺さぶりたかったですが

踏ん張られてしまい残念でした

ドラゴンズの初回得点、序盤追加点

中押し点、ダメ押し点と積み重ねられますと苦しい

相手の士気を削ぐような得点

こちらはパスボールもやったりと

記録にならない失策もあったりで勝てる要素がありませんでした

一つ思うのは、石田が不憫だという事です。





にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ 横浜DeNAベイスターズブログランキング

スポンサーリンク

関連記事


楽天市場



コメント

コメントの投稿

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

\横浜優勝新聞/Hamakko dello sportは、管理人が趣味で管理しているベイスターズ個人ブログです。 株式会社横浜DeNAベイスターズ及び、横浜DeNAベイスターズ公式サイトとは一切関係ございません。 当ブログに掲載されている画像。映像等は各権利者に帰属しています。 掲載物に問題がある場合は、メールフォーム↑よりご連絡ください。削除、訂正させて頂きます。

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

プロフィール

いつもご訪問ありがとうございます。 一日一回ベイスターズバナーをクリックして頂けますとブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ←優勝へのポチッ(*^◯^*)

横浜優勝新聞管理人

Author:横浜優勝新聞管理人
横浜生まれ横浜育ち横浜DeNAベイスターズファン。1998年優勝も体感しました。FCスペシャル会員を利用しふらっとハマスタへ観戦行ってます。ハマスタ好き過ぎて球場バイトも経験しました。一喜一憂喜怒哀楽のただの野球ファン。

・10点満点
・最高点は赤(敗戦時は表記無し)

点数は個人個人で違うと感じることもありますが、「この選手はこの点数じゃないだろ~」や「俺はこう考えたよ~」的な軽い感じで見て頂けると嬉しいです。
心をひとつに I ☆ YOKOHAMA

メールフォームはページ一番下に設置。

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

カテゴリー