ピープルズ好投で自身2連勝をマーク、打線はソト、宮崎の適時打後、終盤に佐野が試合を決めた3ラン!YS 2 - 6 De (20/08/28)


ピープルズが好投で2勝目をマーク!打線はソト、宮崎の序盤の適時打、追い上げられている場面で佐野の3ランで突き放した。

20200828.jpg

バックスクリーン電光掲示板直撃の3ランホームラン


選手採点(投手)

ピープルズ 8 「6回無失点、力感ある投球で高めでもアウトを奪っていく。四球は僅かに1と安定し自身2連勝」

石田健大 4 「2/3回1失点、ツーアウトから安打、記録はワイルドピッチ(パスボールっぽいが)で進塁され適時打を喰らい平田にスイッチ」

平田真吾 6 「1/3回無失点、二死一塁での救援もYSエスコバーをライトフライに打ち取る」

山﨑康晃 3 「1回1失点、勝敗には影響が無かったものの制球の精度を欠き、2連打で1失点」

エスコバー 6 「1回無失点、点差も広がりマイペースに三者凡退」

選手採点(野手)

梶谷隆幸 6 「4打数1安打1四球、2出塁が共に得点に絡む」

倉本寿彦 5 「5打数1安打、最終打席にヒットを放ったが、進塁させたい場面では三振」

ソト 8 「5打数2安打1打点、試合の先制点はソト、合わせるようなスイングで流し打ち」

佐野恵太  「3打数2安打3打点1四球、1点差の終盤にどうしても追加点が欲しい場面、適時打どころか3ランホームランを放ち試合を一気に決めた」

宮﨑敏郎 8 「4打数2安打1打点、1得点で終わらせたくなかったイニングできっちりとタイムリーを放ったのは流石」

戸柱恭孝 5 「3打数1安打1犠打、犠打に安打でチャンスメイクも守備ではパスボールが失点に繋がってしまったのは反省点」

大和 7 「4打数2安打1打点、セカンドでもハイレベルな守備、打撃では終盤にダメ押しとなる6点目の適時二塁打」

神里和毅 5 「3打数無安打1四球1盗塁、先頭打者として四球から得点に繋がる、満塁の打席はレフトフライに」

-------------(以下途中出場野手)-------------

山下幸輝 6 「チャンスでの代打は粘っての四球」

柴田竜拓 4 「代打はセカンドゴロ、S山田の好守に阻まれた。サードの守備へ」

中井大介 - 「終盤ファーストの守備へ」

桑原将志 - 「センター守備固め」


スポンサーリンク


打線は序盤にソト、宮崎で先制後は停滞も、佐野の一撃で息を吹き返し6得点

はい、お疲れ様でした

まずはカードの頭を取りましたね^^

打線は相手の連続四球を見逃さずに

ソト、宮崎とタイムリーで先制

この場面では連続四球後に倉本が三振と最低限が出来ずでしたが

ソトが適時打でなんとか先制の後

佐野が続けないなんとなく流れが・・・な雰囲気も

宮崎の2点目のタイムリー!

1点止まりと2点では大きく差があった気がしますのでホッとしました

6回は無死一二塁から、戸柱が三塁線へきっちりと送りバント成功

巧い送りバントでしたね

ただ、大和が内野ゴロで前進守備網に引っかかり

代打山下は粘って四球で満塁も神里レフトフライと無得点と

なかなかゲームをこっちに持ってこれない感じ

しかし7回の攻撃で一気にベイスターズモード

打球の速さがあったとはいえヤクルト守備陣の球際での悪さも一因になった2出塁から

佐野がバックスクリーンへ3ラン!

これで試合がほぼ決まりましたね

大和も勢いに乗って適時二塁打でダメ押し

キャプテンの一打でガラッと球場の雰囲気も明るくなりました^^

投手陣では先発ピープルズが6回無失点の好投

投手陣ではやはりピープルズですね

高めの球でもスイングを奪い

被安打2与四球1と好投です

ヤクルト打線の元気のなさも見受けられましたが

丁寧に投げたからこその好投でしょう

88球と余裕はまだあったかな?

自身2連勝をマークし、チームへ貢献しています

石田は疲れが無いなんて言ったら嘘でしょう

記録はワイルドピッチですが、パスボールで進塁を許し適時打を喰らう

これは石田戸柱半々の失点でしょうね

石田の運用も抑えていかないとですね(;´Д`A ```

その後は平田が走者を置いたところで救援し抑えてくれました

そして心配なのがヤスアキ

正直、ファームで調整させてあげたいです

今の悪い状態のヤスアキに代わる投手がファームにはいないのでしょうか

このまま一軍で投げる事は出来るでしょうが

起用していれば状態が良くなるという雰囲気は感じられません

最後はエスコバーが無難に抑えてゲームセット

まずはカードの頭を取ったベイスターズ

明日は大貫とクックの投げ合い

先制点、先発が粘る、追加点のイメージですね

明日も打順は動きがあるでしょう

願わくば細川成也を・・・



にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
横浜DeNAベイスターズブログランキングに参加中です<(_ _)>クリック応援でブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事


コメント

接戦をものにしていけば

 接戦こそチームの格が出るものと思っています。1点、1点を大事に取りに行けば必ず良い方向に転がるものだと思っています。得意だと思っていた対中戦で取りこぼし、苦手と思っていた対ヤ戦でこういう勝ち方って本当に野球ってものは判らないものですねえ。後半救援陣が踏ん張らないと怖い所があるヤ戦なので、頑張ってもらいたいものです。ソトが底を抜けたようで少しは楽になるかな。

Re: 接戦をものにしていけば

投手陣がそこそこ試合を作っているのでなんとなく勝てている気はします。
今日もそうですが、ヤクルトが要所でエラーをしているのが大きいですね。
Aクラスの「強いチーム」かと聞かれると、返答に困る感じです(;^ω^)

コメントの投稿

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

\横浜優勝新聞/Hamakko dello sportは、管理人が趣味で管理しているベイスターズ個人ブログです。 株式会社横浜DeNAベイスターズ及び、横浜DeNAベイスターズ公式サイトとは一切関係ございません。 当ブログに掲載されている画像。映像等は各権利者に帰属しています。 掲載物に問題がある場合は、メールフォーム↑よりご連絡ください。削除、訂正させて頂きます。

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

スポンサーリンク

カテゴリー

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル