YATTA!!オースティン復帰即弾丸3ランホームラン!先発濱ちゃん、なんとか勝ちをゲット 中 3 - 7 De (20/09/12)


先発濱口5回3失点(自責点1)で4勝目、復帰即3ランホームランを放ったオースティンがチームに勢いを。

20200912.jpg

絶対に来シーズンも契約しなければいけない戦力・オースティン


選手採点(投手)

濱口遥大 6 「5回3失点(自責点1)、四球もあったが併殺を奪う。四球と味方の失策が絡んでの失策も重なったが最低限のゲームメイクをこなす」

パットン 6 「1回無失点、被安打1」

エスコバー 6 「1回無失点、与四球1」

石田健大 6 「1回無失点、三者凡退、見事なセットアップ」

三嶋一輝 6 「1回無失点、4点差を余裕のピッチング内容で無失点」

選手採点(野手)

梶谷隆幸 3 「4打数無安打」

大和 3 「4打数無安打、併殺を狙ったセカンド守備ではベースカバーに入る倉本に送球したがやや逸れ、倉本の送球動作が大きく崩れてしまう場面も」

ソト 7 「4打数2安打、5回には二死からヒットを放ち得点に繋がった」

佐野恵太 8 「4打数3安打、全てセンター方向へと飛ばした猛打賞」

宮﨑敏郎 8 「3打数2安打1打点1失策、初回に先制適時打を放つ」

オースティン  「3打数1安打4打点1四球、初回に復帰即3ランホームラン、満塁の第三打席では威圧感に相手投手も押し出しに」

倉本寿彦 7 「4打数1安打2打点1失策、併殺を狙った一塁送球かそれ適時失策に。満塁のチャンスで2点タイムリーを放ち汚名を返上した」

高城俊人 5 「2打数無安打、高城とのバッテリーはある程度の結果。打撃は2打席連続三振とチャンスで代打を送られてしまう」

-------------(以下途中出場野手)-------------

戸柱恭孝 4 「2打数無安打、チャンスでの代打は凡退。次の打席は併殺打。守備では必勝リレーのゼロ封に」

蛯名達夫 3 「代打もアウトコースいっぱいのストレートに見逃し三振」

乙坂智 - 「終盤に代走出場し、その後ライトの守備へ」

柴田竜拓 - 「終盤にサードで出場」


スポンサーリンク


YATTA!オースティン復帰即3ランホームランでチームに勢い!先制打は宮崎、ダメ押しは倉本の汚名返上打!

はい、お疲れ様でした

まずは野手陣

目玉は復帰したオースティン

初回からいきなりアピールの場面がきましたね

まずは宮崎が先制打

続いた6番オースティンが打った瞬間の3ランホームラン

応援歌が、テテテテテテテ、テテテテ~♬(ガツンッ!)

みたいな感じでボールがすっ飛んでいきました

やはり打球が違いますね(;´∀`)凄まじい

オースティンに何度もチャンスが訪れました

空振り三振もありましたが、満塁でしっかりと四球を選び押し出しゲット

選球眼もあるのが相手にとって怖いですよねオ―スティン

濱口の失点には倉本、大和の併殺狙いでの暴投によるもの

宮崎も失策を犯すなど濱口にとってはハードラックでした

しかしミスを犯した倉本はダメ押しとなった2点タイムリーを放ち汚名返上

こういった取り返す姿勢は素晴らしいですね

ソトがマルチヒット、佐野が猛打賞とチャンスメイクも効きました

捕手の部分では濱口と共に代打を送られ交代となった高城

今日の試合展開で無理に戸柱へ交代する必要はあったのかなかったのか

結果はどちらでもかわらなかったと思いますが監督なりのこだわりがあるのでしょう

こういった日は戸柱に休養を与えるのもアリかと思います。

濱口はなんとかゲームメイク、失策絡みはツキが無かったですね

ただ、やっぱり1イニングに2四球が2度は勿体ない

球数は85球で下げられてしまったのは残念です

完全に勝ち継投のリリーフ陣が出張った形で終わりましたが

負担を考えるとっていうのは感じました

さて、今日勝って連敗ストップ

首位のチームは・・・

うん、負けてないっすね(;´Д`)



にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
横浜DeNAベイスターズブログランキングに参加中です<(_ _)>クリック応援でブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事


コメント

コメントの投稿

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

\横浜優勝新聞/Hamakko dello sportは、管理人が趣味で管理しているベイスターズ個人ブログです。 株式会社横浜DeNAベイスターズ及び、横浜DeNAベイスターズ公式サイトとは一切関係ございません。 当ブログに掲載されている画像。映像等は各権利者に帰属しています。 掲載物に問題がある場合は、メールフォーム↑よりご連絡ください。削除、訂正させて頂きます。

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

スポンサーリンク

カテゴリー

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル

プロフィール

いつもご訪問ありがとうございます。 一日一回ベイスターズバナーをクリックして頂けますとブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ←優勝へのポチッ(*^◯^*)

横浜優勝新聞管理人

Author:横浜優勝新聞管理人
横浜生まれ横浜育ち横浜DeNAベイスターズファン。1998年優勝も体感しました。FCスペシャル会員を利用しふらっとハマスタへ観戦行ってます。ハマスタ好き過ぎて球場バイトも経験しました。一喜一憂喜怒哀楽のただの野球ファン。

・10点満点
・最高点は赤(敗戦時は表記無し)

点数は個人個人で違うと感じることもありますが、「この選手はこの点数じゃないだろ~」や「俺はこう考えたよ~」的な軽い感じで見て頂けると嬉しいです。
心をひとつに I ☆ YOKOHAMA

メールフォームはページ一番下に設置。