梶谷が月間42安打で球団記録も5失点の上茶谷が指が攣り早期降板、そして奇妙な采配 YS 5 - 3 De


先発上茶谷は3回に打ち込まれ、右手指が攣った影響から3回終了で交代に・・・打線はヤクルトのベテラン石川に中盤まで逃げ切られ今季初勝利を与えてしまう。梶谷が月間42安打で球団の新たな歴史に名を刻む。

20200930.jpg

指に力が入らなかったという事で今年はもう無理する必要は無いかな


選手採点(投手)

上茶谷大河 3 「3回5失点、3回に右手の指を攣ってしまいベンチへ下がったが、このイニングを投げ終える。村上への3ラン被弾で試合が大きく傾いてしまった」

三上朋也 7 「2回無失点、被安打も少なく落ち着いて先発早期降板のピンチを拭った」

山﨑康晃 6 「1回無失点、被安打1」

平田真吾 6 「2回無失点、複数イニングを無失点で消化」

伊勢大夢 6 「1回無失点、ビハインド登板ではあったが村上にも力勝負で奪三振」

選手採点(野手)

梶谷隆幸 7 「4打数1安打1打点、球団記録の月間42安打を達成」

神里和毅 7 「3打数1安打1打点1四球、適時打に四球出塁、守備でもジャンピングキャッチと魅せる」

ソト 5 「4打数1安打、最終打席に一塁手の頭の上を越えるポテンヒット」

佐野恵太 6 「4打数1安打1打点、最終回に適時打を放ち、後続に託した」

宮﨑敏郎 3 「4打数無安打」

ロペス 3 「4打数無安打、捉えたかと思われた打球も微妙に芯を外しフライアウト」

倉本寿彦 6 「4打数2安打、序盤にしぶとくポテンヒットなどで出塁しマルチヒット、最終回のチャンスは空振り三振に」

戸柱恭孝 3 「2打数無安打、打席でも初球打ちながら弱い打球、守備では4番村上にまで盗塁を決められる屈辱」

-------------(以下途中出場野手)-------------

蛯名達夫 3 「代打はセカンドフライ」

中井大介 6 「代打でセンター前ヒット」

山下幸輝 3 「代打センターフライ」

伊藤光 - 「終盤にマスクを被る」


スポンサーリンク


はい、お疲れ様でした

打線はヤクルトの大ベテラン石川投手にかわされ

今季初勝利をプレゼントしてしまいましたね

打線としては反撃が遅かったかなと。

石川投手は今季初勝利ですが

ああいった丁寧にコースを投げる投手がベイスターズも欲しいですね

打線は正直、追撃が遅かったですね

6回にやっと捉えましたが

もうひと押しが出来ない

最終回もツバメのクローザーに迫るも

もうひと押しが出来ない

現状のチームの勢いでは一気に試合をひっくり返すだけのパワーが足りません

序盤で5点差を付けられてしまったのが厳しかったですね

さて、今日の試合で一番悪い意味で注目されてしまったのが

3回裏の攻撃

先頭の倉本がしぶとく安打で出塁し無死一塁で投手上茶谷の打席

ここで強行し、併殺打とチャンス拡大の芽は摘まれました

場面は3回裏5対0でリードされている状況

上茶谷がなんとか出塁してくれればビックイニングも・・・という狙いでしょうか

もう一つの選択肢はきっちりと送りバントで後に託し

まず1点を返して反撃の足掛かりにするか。

いくら9人目の野手といわれる投手でも

投手の打撃に結構な割合で期待するのは基本的にモヤモヤします

ギャンブル気味の強行か点差は離れているが堅実か

という事から私は堅実派

人生の方は堅実では無いですけど。

その併殺の後の打者は戸柱

初球打ちも初球を狙ったわりに力無い打球では困ります

こんなことだから投手にバント指示が出ないのでしょうか

それだったら多少、若干、少しだけ理解するかもですが、そうとは言わないでしょうね

そもそも、8番投手が謎なんですけどね

さて、問題は更にあり

次の回のマウンドには三上が登場って

上茶谷代えるのなら、代打を出せよと。

3回の攻撃は無死一塁とはいえ、序盤の分岐点ですよ

次の回に投手を投げさせず交代させるのに

そこに代打をつぎ込まないセンスはなんなのだろうか

監督とコーチ陣、そしてブルペンとしっかり伝達出来てるのだろうか

試合後の談話で「まだ3回で代打を使いたくなかった」?

指を攣った投手を打席に立たせといて結果は投げずに交代

なにいってだこいつ

あ、すいません、なにを仰っているのでしょうか

結局、追い上げも遅く

代打も使いどころ無く

余って試合終了

出し惜しみしてどうすんの

上茶谷の今後は話し合いになるそうですが

もう今季は無理しなくて良いです

残り試合で1勝2勝を積み上げるよりも

来季に向けて万全の身体を作った方が彼の為にもなるでしょう

何度もグー、パーと感覚を確かめていたのが少し不安です

ただ単に攣っただけならいいんだけど・・・


にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
横浜DeNAベイスターズブログランキングに参加中です<(_ _)>クリック応援でブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事


コメント

昨季は・・・

 今年は例年ながら優勝候補に名を挙げられて、確かに昨年の手応えとかオープン戦でのオースティンの活躍を見ればファンならずとも期待はしていたでしょう。所が現状はと見れば10ゲーム以上も首位に離されて、ファンから見れば惨々たる状況で、誰もが予想だにし得ない有様になっています。私見ですが昨季は伊藤が主戦であって又、彼の活躍も伴って巨人との最終決戦まで持ち込めたと思っています。それがチラ見の戸柱(彼を嫌いとは言いませんが、アウトになる時は決まって1~2塁間の凡ゴロですし、最大の欠点は投手に球を投げさせ過ぎ→疲労・リタイアの原因。)を主戦とした事で今季に繋がったと見ています。29日の伊藤の一打を見て考えは正しかったと今更ながら思っています。今季が終了し彼が自由契約になったら(門田の処遇を見ればあり得るでしょう。)、そしてヤクルトor中日にでも移籍されたらベイにとってはえらいことになると思います。そうならない事を切に祈っています。

出ましたね・・・謎采配。
ピッチャーは使い切りますが、野手は
出し惜しみです。
野球は点取りゲームです。
ゲームセットの時に1点でも多ければ勝ちです。
その1点を取りに行かないでどうするの?。
ルール知ってるの?監督。

そして今日も他チームがやらない
ブルペンデーですか。
そんな事ばっかりやってるからチケットが余ってるんだよ。
スターナイトのユニフォーム付きチケットが余ってるなんて考えられない。

と言いつつ明日現地観戦なんだよね・・
微妙。

Re: 昨季は・・・

Aクラスにしがみついてはいますが、首位とは10ゲーム差以上ですから散々な結果です。
中日で伊藤がマスクを被っていたらゾッとしますね汗
手放したらフロントを叩きますけど(笑)

Re: 謎

故・野村監督が「外野手の監督はね・・・」って言うのをヒシヒシと感じますね
中継ぎ投手のスタミナは無限大とでも思っているんでしょうか
守備なんて点取れば関係ないとでも思っているのでしょうか

そして今日のブルペンデー、継投も早めにずれ込んで投入しまくり・・・
もう、誰か止めてくれ・・・

コメントの投稿

カレンダー

12 | 2023/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

\横浜優勝新聞/Hamakko dello sportは、管理人が趣味で管理しているベイスターズ個人ブログです。 株式会社横浜DeNAベイスターズ及び、横浜DeNAベイスターズ公式サイトとは一切関係ございません。 当ブログに掲載されている画像。映像等は各権利者に帰属しています。 掲載物に問題がある場合は、メールフォーム↑よりご連絡ください。削除、訂正させて頂きます。

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

スポンサーリンク

カテゴリー

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル