3/12オープン戦、楽天岸、DeNA大貫の投げ合いは良し、オースティンに一発


試合は負けてしまったが、大貫もまずまずゲームメイクし中継ぎの三浦(銀)は無失点。オースティンに一発があったりと見どころはある。



知野のアピールが続く


スポンサーリンク


【ピックアップ】

【投手】

大貫晋一:5回3失点という内容もこの時期ならまずまず。開幕に標準を合わせていると思えば順調。ロジンの付け方で球審から指摘を受けた後の初球を被弾したのはバッテリーで気を付けて欲しい。

三浦銀二:先発時に炎上からの中継ぎ登板、投げっぷりの良さを見せ無失点投球

【野手】

オースティン:打席数は少ないがオープン戦打率1割台のオースティンに一発。彼らしい無駄のないスイングからの完璧な一撃

知野直人:オープン戦4度目のマルチ安打は、内野安打とレフト前ヒット

梶原昂希:途中出場し適時三塁打、楽天の変則左腕を捉えたのは大きい

益子京右:嶺井の後にマスクを被る 体格もプロらしくなってきた

ソト:下位打線の核となるかもとの情報もあるソト。序盤に岸の低めの球を捉えタイムリーヒットを放つ

はい、今日も暖かい一日でしたね。ベイスターズは引き続き好調イーグルスと対戦。相手投手は前日の則本に並ぶ好投手の岸。好投手との対戦はベイスターズにとっても良い調整になりますね。2回表の攻撃では無死一二塁も大和が併殺、、、続くソトがタイムリーヒットを放ち1点を先制。あの無死の場面、シーズンだったらどういった作戦になるのかってのも気になるところです。強打者のソトが下位打線に座っていることで得点が生まれました。ソトを下位で、なんて記事も見かけましたし今年は厚みある打線が組めるでしょうか。それにはまず故障は無しでお願いしたいところですね。助っ人ではソトに負けじとオースティンが待望の一発も好材料。新人では梶原、若手では知野がアピールと勢いを感じます。チームとしては桑原が打席時のエンドランを執拗に繰り返していましたね。「一つでも先の塁を」を身体に覚えさせましょう。

投手では大貫は3失点ながら、調整をしていけば開幕ローテ確定。まずまずの内容、結果だったと思います。銀二も先発炎上を引きずってませんし一安心。助っ人のエスコバーが2失点でしたね。パリーグに相性悪いのかな(;´∀`)なんて現実逃避してますよ私は。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
横浜DeNAベイスターズブログランキングに参加中です<(_ _)>クリック応援でブログランキングへ

スポンサーリンク

関連記事


コメント

コメントの投稿

カレンダー

05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

お知らせ

\横浜優勝新聞/Hamakko dello sportは、管理人が趣味で管理しているベイスターズ個人ブログです。 株式会社横浜DeNAベイスターズ及び、横浜DeNAベイスターズ公式サイトとは一切関係ございません。 当ブログに掲載されている画像。映像等は各権利者に帰属しています。 掲載物に問題がある場合は、メールフォーム↑よりご連絡ください。削除、訂正させて頂きます。

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

スポンサーリンク

カテゴリー

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)
【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベル