横浜優勝を目指すベイスターズ外野手センター・ライト・レフト起用法を考える


横浜優勝を目指すベイスターズ外野手センターライトレフト起用法を考える

来季はもちろん優勝を狙うベイスターズ
ポジション別に選手の起用法を考えてみた
野手は比較の為に選手能力を
◎(優)
○(良)
△(可)
×(劣)

の表記で判別

地味に読まれているブログ記事「ベイスターズポジション別起用法を考える」シリーズは
ページ下、関連記事に他ポジション記事もあります。
合わせてお楽しみください^^


【外野手争い】

ベイスターズの外野手争いは熾烈
なぜならば筒香と梶谷はスタメン確定だろう
ラミレス監督の考えでは梶谷はセンターを守らせるらしいので
ライトのポジションが激戦区となる
しかし激戦とはいえ筒香か梶谷が抜けると不安になってしまうほど層は薄い
多村のように実績があり、ある程度の計算が出来る選手が少ないのだ
結局のところは筒香梶谷頼み
若手の関根、桑原、乙坂の若武者トリオがどうアピールするのか
ベテラン勢が緊急事態にフォロー出来るかが注目だ
ページ上位の3名がスタメンになると私は予想する


筒香嘉智(レフト)
ベイスターズキャプテン兼日本代表
この男はベイスターズのシンボル
レフトは定位置だろう
来季は更なる飛躍をすると予感させるがファンが心配なのは疲労による故障
シーズンオフには日本代表にドミニカウインターリーグにと貴重な経験をするが疲労の蓄積は免れない
しっかりと身体を休める期間を作らないとシーズン中にガス欠も考えられる

頑丈 △
打撃 ◎
選球眼 ◎
バント ×
守備 △
走塁 △
肩  △
精神力 ◎
キャプテンシー ○

梶谷隆幸(センター・ライト)
今季はトリプルスリーも狙えると期待もしたが走攻守の走攻で期待を裏切ってしまった
ベースへのスライディングで足首を捻挫してからは盗塁も激減し盗塁王は山田に奪われたし打撃も荒く3割に届かない始末
守備では身体能力を生かしたプレーを見せるもファンが期待するのは打って走って守れる青い韋駄天
来季はポジションがセンターになるらしいが果たして荒波レベルの守備を見せられるか注目した

頑丈 △
打撃 ○
選球眼 △
バント △
守備 ◎
走塁 ◎
肩  ○
精神力 △
キャプテンシー △

荒波翔(ライト・センター)
ベイスターズのセンターとして2年連続のゴールデングラブ賞
今季は怪我もあり出場機会が少ないために賞からは外れる結果に。。。
主に下半身の故障が多く自慢の足にも不安が付きまとい
思い切ったプレーも出来ず得意の守備でも捕球ミスなども起こしてしまった
しかし後半戦には打撃力をアピールしやはり荒波が定位置にいてほしいと思ったファンも多い筈
強い打球、俊足、守備と若手に負ける要素は無い
しかし怪我に弱いのがファンの悩みの種だろう

頑丈 ×
打撃 △
選球眼 △
バント △
守備 ◎
走塁 ◎
肩  ◎
精神力 ○
キャプテンシー △

井手正太郎(ライト・レフト)
スタメンに穴が開いた時に大活躍が彼の仕事
調子が良い時はクリーンアップ級の活躍をする
もちろんメインは外野手だ

頑丈 △
打撃 △
選球眼 △
バント △
守備 △
走塁 △
肩  △
精神力 △
キャプテンシー △

下園辰哉(レフト)
来季は代打勝負と宣言も一応は外野手登録
選球眼は素晴らしいもののやはり守備が怖い
代打での一撃必殺を見せてもらいたい

頑丈 △
打撃 △
選球眼 ◎
バント △
守備 ×
走塁 △
肩  ×
精神力 △
キャプテンシー △

スポンサーリンク


関根大気(センター・ライト・レフト)
ハマのミスタースリーベース
痛烈な打球を飛ばし三塁を陥れる俊足も若干肩は弱い
台湾ウインターリーグでは軽い故障
ここからというところでの故障の多い選手
スター性や勝負強さもある選手だが
調子の波を安定させないとスタメン奪取は難しいだろう
しかし若手外野手の中で一番期待を持てる選手でもある

頑丈 ×
打撃 △
選球眼 ○
バント △
守備 △
走塁 ○
肩  △
精神力 ○
キャプテンシー △

乙坂智(レフト・ライト・センター)
タイガースのエース・メッセンジャーからバックスクリーンに叩き込んだパワーは魅力的
積極的なスイングは評価出来るが乙坂も関根と同じでやはり調子の安定感が無い
見事なバックホームへのスローで勝利を飾ったシーンもあるが守備はまだまだ

頑丈 △
打撃 △
選球眼 △
バント △
守備 △
走塁 ○
肩  △
精神力 ○
キャプテンシー ○

桑原将志(センター・ライト・レフト)
今季はラッキーボーイ的活躍はならなかった
性格も明るくベンチを盛り上げる貴重な選手
結果の出ない打撃に迷い
守備でも綻びを見せてしまった
強い打球を求めるのは良いがホームランはいらない
内野を抜ける痛烈な当たり
しっかりとボールを選球し四球を奪うなどアピールしてほしい

頑丈 ○
打撃 △
選球眼 △
バント ○
守備 △
走塁 ○
肩  △
精神力 △
キャプテンシー △

松本啓二朗(レフト・センター・ライト)
もうポジションに拘っている場合ではないが外野がメイン
守備走塁は標準より高いはずなのだが一皮剥け切れていない
好調の時は打ちまくるも調子を崩すと止まらない
調子の波が荒すぎるのがスタメンを取れない理由の一つ

頑丈 ○
打撃 △
選球眼 △
バント △
守備 ○
走塁 △
肩  ○
精神力 △
キャプテンシー △

激戦の外野手といったが若手が成長しないとスタメンと控えのレベルに差があり過ぎる印象
若手は筒香梶谷を引きずり降ろすことは不可能だろうが荒波とギリギリ競える力はある
スタメンレベルは胸を張れるメンバーだが控えとなると1シーズンの実績がないのでとてつもなく不安になる
激戦なんて言ってしまったが選手層は薄い
若武者3人の中で1人でも覚醒してくれると非常に有難いのだが果たして


クリックして勝利に導け ☆彡 (-人- )  星に願いを・・・ I ☆YOKOHAMA
いつも読んで頂きありがとうございます!
↓クリック↓はベイスターズブログランキングに反映されるのでとても励みになります(*^◯^*)

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ 横浜DeNAベイスターズブログランキング

スポンサーリンク

関連記事


楽天市場



コメント

コメントの投稿

ベイスターズ関連書籍

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム(試合内容のコメントは↑「コメントの投稿」↑へ入力をお願い致します

名前:
メール:
件名:
本文:

野球ファンのご訪問者さま
since 2015/06/24

今月のおすすめ書籍

歓喜の横浜優勝、そして全べイが泣いた日本一あれから20年...横浜ベイスターズ伝説の回顧録。ハマの小魔神・山崎康晃選手のインタビューも掲載(好評発売中)
週刊ベースボールでベイスターズ特集だ!
ドラフト情報も要チェックや!
桑田真澄氏、絶賛!

プロフィール

いつもご訪問ありがとうございます。 一日一回ベイスターズバナーをクリックして頂けますとブログ更新の励みになります。

にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ←優勝へのポチッ(*^◯^*)

横浜優勝新聞管理人

Author:横浜優勝新聞管理人
横浜生まれ横浜育ち横浜DeNAベイスターズファン。1998年優勝も体感しました。FCスペシャル会員を利用しふらっとハマスタへ観戦行ってます。ハマスタ好き過ぎて球場バイトも経験しました。一喜一憂喜怒哀楽のただの野球ファン。

・10点満点
・最高点は赤(敗戦時は表記無し)

点数は個人個人で違うと感じることもありますが、「この選手はこの点数じゃないだろ~」や「俺はこう考えたよ~」的な軽い感じで見て頂けると嬉しいです。
心をひとつに I ☆ YOKOHAMA

メールフォームはページ一番下に設置。

信じろ!ベイスターズ天気予報

野球観戦に役立つんだ!(*^◯^*)

宿を制する者はハマスタを制す!遠征に便利なお薦めホテル

ハマスタに近くて便利なんだ!(*^◯^*)

カテゴリー

横浜優勝新聞公式Twitter

フォロワー全員ベイファンなんだ(*^◯^*)

ブログ人気記事ランキング

昔の記事も見逃さないんだ!(*^◯^*)